top of page

    ジュニア留学

​英語の本場イギリスでの語学レッスンと生活体験

​ 2023年 サマースクール 受付中!

ジュニアスクールとは

 

英国では、小・中・高校生を対象としたジュニア留学を長期休暇(春休み、夏休み、冬休み)に開催しています。

英国のジュニアスクールは、質の高さに定評があり、本場イギリスでの語学習得や生活体験を目的に、世界中から多くの学生達が参加、

春は「スプリング・スクール」夏は「サマー・スクール」冬は「ウインター・スクール」と呼ばれています。

コースでは、語学レッスン、課外学習、アフタヌーン・アクティビティー、イヴニング・アクティビティー、1日/半日観光が行われ、

寮では授業で学んだ語学を実際に使用する場所として、英語でコミュニケーションを楽しみながら英国生活を体験でき、

伝統ある全寮制私学校や国立大学の施設を借りて行われ、学校スタッフが常駐する安心なコースです。

ジュニアスクールの特徴

 

個人留学、英会話スクールや学校からの団体留学に対応しています。

 

語学学習、スポーツアクティビティー、校外学習、イブニングイベントは、

世界中から参加するジュニア留学生が楽しめる内容に構成されており、

新しいお友達と楽しい思い出を作る絶好のチャンスです!

 

英会話スクールや学校からの団体でのご参加は、日本から引率者の同行をお願いします。

開催先

 

語学学校や現地校がボーディングスクールや大学のキャンバスで開催します。

開催シーズン・期間と対象年齢

 

多くの学校は夏休み(6月~8月)と冬休み(12月~2月)にメインで開催していますが、学校によっては、上記の季節に加えて、秋休み(9月~11月)と春休み(3月~5月)も開催している所があります。

 

1週間から参加が可能ですが、多くの学校は2週間以上のご参加となります。

1週間単位は日曜日~土曜日や水曜日~火曜日の6泊7日、一部の学校は(日)~(日))です。

   

学校毎に小学生のみ、小・中学生、中学生と高校生、高校生のみとコース毎に対象年齢が設定されています。

コース・レッスンと英語力

   

コースはジュニア学生が興味のある楽しい構成となっており、起床から就寝まで、スケジュールが組まれています。

 

レッスンは、主にスタンダートコース(週15時間)とインテンシブコース(週21時間)に分かれており、それ以外の時間は、アクティビティー(午後や放課後)、エクスカーション(平日/週末の観光)が計画されています。

 

ほとんどの学校で、初級レベルから上級レベルまでの受入れ可能です。コースによっては、中級以上からと英語力の指定のあるクラスもあります。

  

コース初日に簡単な英語力チェックがあり、レベル毎にクラスが決まります。(レベル変更可)

アクティビティーとエクスカーション

 

語学レッスン以外の時間は、アクティビティーとエクスカーションに参加をします。

 

アクティビティーは、スポーツ(サッカー、テニス、クリケット、卓球、水泳、アーチェリーなど)、美術、演劇、料理、コンピューター、チームスキルなど数多くそろっています。

 

エクスカーションは、各コースに週1回あり、主に平日(午後)か週末(終日)に行われます。

半日観光では、滞在先の市内観光(大学カレッジ、美術館、博物館巡り)1日観光では、ロンドン、ケンブリッジ、オックスフォード、ブライトンなど、有名な都市を訪れます。

滞在先と食事

 

多くの学校で学校敷地内の寮に滞在します。(一部、学校敷地外にあり)

学生寮は、男子寮と女子寮に分かれており、どちらの寮にも学校のスタッフが常駐しています。

 

部屋は個人ルーム、共同ルームがあり、どの部屋に滞在するかは学校側が決定します。

多くの学生寮で、シャワーとトイレが共同となります。

ホームステイは、個人か共同ルームの希望をお申込み時にお知らせ下さい。

  

食事は1日3食あります。

寮生は学校のダイニングルームでとり、ホストファミリー生は、朝食と夕食はステイ先で食べ、昼食は学校のダイニングルームでとります。

食物アレルギーや宗教上の理由による食事制限のある方は事前にお知らせ下さい。

スタッフ

  

国際教育に精通した学校スタッフが皆様をサポートいたします。スタッフは、DBSチェックを受けていますので安心です。

   

授業は、経験豊富な英語教師とアクティビティースキルの豊富なスタッフが担当します。

 

アクティビティーやエクスカーション(課外レッスンや観光)の外出時も学校スタッフが付添います。

費用に含まれる物

登録料、レッスン費、宿泊費、全食事、エクスカーション費

アクティビティー費、コース修了証(アカデミックレポート)
インターネット、スポーツ施設使用料、お洗濯、学校~空港間の送迎(往復)
スタッフによる引率、学校指定の保険

(※学校により若干異なる)

費用に含まれない物

 

渡航費、留学/海外旅行保険加入料、お小遣いなど

(※学校により若干異なる)

現地サービス(有料)

 

リュウガクリンク(日本人スタッフ)が現地でご留学中のお子様をサポートします。

 

 ✔ 日本のご家族へのご到着連絡

✔ 入校日の登録サポート

✔ 留学中のサポート

   ◆ ​学校リスト   ◆         

Chart - British Education Summer School Time table.jpg
The Leys Bell 01.jpg

リーズスクール 学生寮(学校敷地内)
​一般英語+アクティビティーコース

開催先

​ケンブリッジ

季節

期間

2週間

年齢

11-17歳

英語力

全レベル

Ely+4.jpg

キングス イーリー  学生寮(学校敷地内)
一般英語+アクティビティーコース

開催先

イーリー

季節

期間

1-4週間

年齢

8-16歳

英語力

全レベル

Studio Cambridge Summer Camps Sir Christ

ケンブリッジ大学 リドリーホール 学生寮(学校敷地内)
一般英語+アクティビティーコース

開催先

ケンブリッジ

季節

期間

​1-6週間

年齢

16-19歳

英語力

全レベル

IMG_2601.jpg

​ブロックスハム 学生寮(学校敷地内)

一般英語+アクティビティーコース

開催先

オックスフォード郊外

季節

期間

2週間・4週間

年齢

​9-17歳

英語力

全レベル

IMG_0260.JPG

ハロウスクール 学生寮(学校敷地内・外)
一般英語+アクティビティーコース

開催先

ロンドン郊外

季節

​期間

​2週間・4週間

年齢

12-14歳

​15-17歳

英語力

全レベル

IMG_0304.JPG

ラグビースクール 学生寮(学校敷地外)

​一般英語+アクティビティーコース

開催先

ラグビー

季節

春・夏

期間

2週間・3週間

年齢

10-17歳

英語力

全レベル

​2023年 サマースクール リスト

エリア ケンブリッジ  期間  1週間

学校  ISIS      滞在先 学生寮

 

高校で国際コースに通われていたRさん、翌年、学校主催の団体海外留学に備え、練習を兼ねて、事前に個人でケンブリッジの学生専用のサマースクールの一般英語コースに1週間参加されました。海外経験は、修学旅行に続き2回目でしたが、留学は初めてだったので、フライト中からとても緊張したとおっしゃっていました。

Rさんは、もともと恥かしがり屋のところがあり、イタリア人やフランス人などに話しかけるのがドキドキしてたようですが、ジェスチャーや筆談を交えて会話へ繋げていけたようです。

ロンドンの一日観光では、バスの中でクラスメートと席が近くなり、1対1でゆっくり話ができたので、日常会話にも自信がつき、ロンドンでのお買い物では自分から進んでお店の人に尋ねたり、レジでも1人で支払いをする事ができ、一日毎に英語環境に慣れて、英語以外の事でも自信を付けて日本に戻れました。

サマースクール  ROさん ​ 愛知県

bottom of page